今使っているアイテムを変えるだけで運気が向上!シャンプーとかでも良い

運気を上げて奇跡を起こすために日々暮らしているどうも幸です。皆さんずっと愛用しているアイテムって絶対にあると思います。例えば、歯磨き粉、スマホ、パソコンとか。今使っているアイテムを変えるだけでも運気が変わることもあります。

ずっと愛用しているものがあれば思いきって変えることも大事

「ココ最近運が悪い」と感じることはありませんか?運気を変えるためには、何かを変えないといけない。行動(アクション)を起こさないといけません。

「仕事を変える」とかちょっと大きい行動ですが、仕事を変えると運気が変わったことはよくあるケース。しかし。運気が変わるので、100%いい方向に変わることは断言できません。

長く続けている仕事ですと、転職するのは少しリスクは背負わないといけません。

ですので、仕事ではなく、簡単に運気を変える方法は、「愛用しているアイテムを変える」ことです。

もしかしたら、愛用しているアイテムが原因で運が悪くなっているかも

この世は平等ではありません。貧富の差が激しいです。運が悪いと感じる方の方が比率的には多いのではないでしょうか?

今から書くことは、他人をバカにしている訳ではないし、職人を馬鹿にしている訳ではありませんので、あくまでもたとえ話ということで見ていってください。

アイテム(物)というのは、「誰かが絶対に作っています」ね。工場で作られているものがあっても、誰かが運ぶ訳ですし、人が必ずしも関わっています。

例えばの話ですが、誰もが今持っているスマートフォンの話をします。スマホは高価な物なので、簡単に捨てられないと思いますので、簡単に捨てたり、壊したり、しないようにと始めに言っておきます。

例えばスマホを作っている工場が超絶ブラック企業で、作っている職人さんが超絶運が悪い人で、「このスマホを持つ人は不運になれ」と思いながら作っていたらどうでしょうか?

もし、「ショップの店員さんがめっちゃ運が悪い人だったら」どうでしょうか?スマホは毎日使うものになってきているので、その人の運気がつきまとっているのです。

話を仕出したらきりがないですが、つまりそういうことです。世の中すべてがいい人という訳ではありません。

街なかでカップルを見たら、彼氏、彼女がいない人で必ずではありませんが、「リア充爆発しろ」と思う人もたくさんいます。

私も昔は、よく街でカップルを見たら「爆発したら良いのに…」なんて思っていたことがありました。これって、「死ね」って言っているようなものです。

他人に死ねとか簡単に言ってしまう言葉になってきていますが、絶対に言ってはいけない言葉です。

話は元に戻りますが、運が超絶悪い人が作っているアイテムが手元にあると、運が悪くなる可能性が高くなります。

逆に運がめっちゃ良い人が作っているものが身近にあればその運気を吸い取ることができるのです。

このアイテム運が悪そうだなぁ…と心当たりがあるものはすぐに捨てる

このアイテムなんかすんごい運悪そうなものってありませんか?なんでもいいです。例えば、「財布」。友達が最近フリマアプリが流行っているので、高級ブランドの財布をフリマアプリで購入しました。

そこから地獄の始まりで、急激に金運が下がったみたいです。フリマアプリの販売者の方の運が最強に悪かった可能性があります。

たまたまかもしれませんが、一つの説になります。

良い例題を上げるなら、「元彼、元カノ」からもらった〇〇なもの。

出会い、別れは一つの分岐点。いつまでも、過去を振り返っていると前には勧めません、

たまにいますが、元彼、元カノにプレゼントでもらったアイテムをずっと大切においているって方がいます。

「高級品だから置いている」「もしかしたら、復縁した時のために…」などなど。

どんなに高級品でしょうが、復縁した時でしょうが、元彼、元カノの物なんてさっさと片付けてしまいましょう。

どうしても捨てれないのなら、フリマアプリで売るなどをすると良いでしょう。しかし、フリマアプリで買った人が不運になってしまう可能性もあります。そればかりは仕方がないことですが…

どんなものでも良いです。シャンプーとかでも全然OK

身近に不運になっているものがわからない、愛用しているものがない方も中にはいるかと思います。なんでも良いんです。とにかく前に進むこと、運気を変える、不運になっている要素を少しでも減らすことが大事です。

例えば、今使っているシャンプーとかでも全然良いです。シャンプーを変えたら、髪質がよくなるかもしれない、香りがめっちゃ良いシャンプーと出会えるかもしれない、抜け毛減るかもしれないなどメリットがあります。

その逆もありますが、それを言ったらきりがないので、割愛します。最近私が気になっているシャンプーは、植物成分が入ったボタニカルシャンプーです。

植物の成分が入っているってことは、植物の運気を手に入れられる、緑の運を手に入れることができるのではないか説があります。

ボタニカルシャンプーも人気になってきているので、色々なメーカーから出ているので、あたりと出会うまで少しお金がかかってしまうかもしれません。

こちらの「ボタニカルシャンプー ランキング」のサイトやネットで「ボタニカルシャンプー ランキング」と調べると色々なのが出てくるかと思います。

他にも、女性の方ですと、いつも愛用している化粧品を一新するのもありです。全部メーカーを変えてみるとかお金がかかってしまいますが、ありです。

男性だとスーツとかひげそりとか変えるのもいいでしょう。何かを変えるだけでオッケイです。とにかく前に進むこと。

運気は必ず変わります。どん底なら絶対にやるべき

「人生終わっている」時って、必ず来ると思います。私も人生どん底を経験しています。どん底の時は、運気のことなんて全く考えずにのほほんと生きていました。

毎日仕事をして、家に帰宅して、テレビ見て寝る。これだけの生活。使っているものはいつも同じ、何も前にすすめていない状態でした。

でも運気のことについてちょっと学びだして、ものを減らす、過去のものをなくすなどをしてから、どん底から這い上がってきたのです。

成功しているって訳ではありませんが、どん底人生の時と比べると楽しく過ごせています。

じっくり、あなたの身の回りのものを見てみてください。「これがもしかしたら悪さをしているかもしれない…」というものはきっとあるはずです。

見つけたらとっとと捨ててしまいましょう。

自分がワキガだと気付いたのは中学生2年生の夏の日だった

突然ですが、私は父親のワキガが遺伝してしまっています。ワキガの症状のレベルですが、自分の感覚では中度ぐらい。私がワキガだと気が付いた時の話をします。ちょうど中学生2年の夏の頃でした。

ワキガだと分かったのは、中学生2年の夏の体育の着替えのときでした

私の中学校は、田舎で人数も都会の学校の比べるとかなり少ないです。全校生徒で100人ぐらいです。クラスも1クラスしかありません。

結構みんな仲良しで、いじめは私のクラスはありませんでした。しかし、たまたま友達が私のワキガの匂いについて噂をしているのを聞いてしまったんです。

「最近Kちゃん臭いよね…絶対ワキガだと思うけど、気付いてないっぽいね。」みたいな話を。

それ話を聞いてから、「えっ…私ワキガなの?臭いの?」と考えるようになりました。念入りに体を洗ったり、学校に行く前にシャワーを浴びたり色々工夫をしてきましたが、やっぱりみんななんか臭そうにしているし。

私は思いきって友達に「私ってもしかして臭い?」って聞いてみたんです。そしたら、友達Hちゃんは「全然臭くないよ!」と言ってきましたが、友達Rちゃんは、「臭い!ワキガやで!」といってきたんです。

そして、私は確信しました。「自分はワキガなんだと。」当時、スマホとか家にパソコンがなかったので、簡単にワキガのことについて調べることができませんでした。

ですので、母親にワキガのことに聞いてみたら、「遺伝する」という話を聞いて、お父さんがワキガなんよ。という話をしてくれました。

んで「ワキガって治るの?」って聞くと「手術をすればある程度は治るみたい」と話をしれくれましたが、手術なんて怖くて同時はできませんでした。

制汗剤でとりあえずワキガ対策をして中学生活を過ごす

今は「ワキガ 中学生」とかで検索をすると、中学生の子供でも使えるデオドラントがたくさん出てきますが、昔は強力なデオドラントなんてほとんど販売していなくて、制汗剤でワキガ対策をするしか方法がなかったんです。

バレー部でしたので、部活後の私のワキガ臭は最強でした。バレー仲間からは「マジ臭すぎてやばいんだけど!笑」みたいによく馬鹿にされていました。

じゃんけんで負けたら私の脇のニオイを嗅ぐとかよくみんなで罰ゲームみたいなことをしていましたね。笑

愛のあるいじめをされていましたね。笑

ガチで私のワキガのことについて考えてくれたり、良い友だちを持ったものです。そして、ここからが最悪の始まりなんです。

高校生になってから、初恋をして、ワキガのことを真剣に考える

中学校を卒業してから、高校に入学。それからがちょっと悲惨でした。高校生になって、私は初恋をするのですが、結論から言ってしまうと、振られているのですが…

ワキガを隠すために試行錯誤してまくっていましたが、ワキガを隠すことってホントに無理ゲーなんですよ。

真冬だったら、結構隠せるけど、夏場なんて絶対に無理。最強のデオドラントを使ってもたぶん、夏場はどうあがいてもワキガを隠すことは難しいと思います。

恋をしても、告白をしても200%振られる。原因は顔もあるし、性格とかもあるかと思いますが、一つはワキガだと確信しました。振られた原因を友達が聞いてくれたりして、「あいつワキガやもん。」と言われたことがあったんです。

そして、ガチでワキガにイライラして、父親を恨むようにもなってしまったんです。

色々と考えた結果、最低限のワキガ対策をするようにした

ワキガの手術も考えましたが、手術は怖いし、高いから、家にも迷惑をかけたくなかったので、色々考えた結果、「もうワキガとして過ごしていくしかない」と考えに至ったわけです。

最低限のワキガ対策をするようにして過ごしました。「学校に行く前はシャワーを必ず浴びる」「汗をかいたらすぐに拭き取る」「制汗剤を使う」この対策を徹底にしました。

高校は、別の中学からも色々な人が入ってきているので、当然ワキガのことについて噂をされます。そして、高校2年の時に高校に行くのが嫌になったんです。

高校をやめようかと考えましたが、最悪高校は出ておきたいなってことで、もう頑張りまくりました。友達別にいなくても良い、噂をされても構わない、いじでも学校にいくってことで、頑張りました。

高校といえば青春だけど、何も青春なく終わりました。部活もワキガだったから、大好きだったバレーはしなかったし、学校が終わったらすぐに帰宅。

青春したかったなぁ。

今の時代はワキガ対策が超簡単になっている

今の時代ははっきり言ってワキガ対策は簡単にできます。スマホで簡単に情報を調べれる時代になっているので、ワキガ対策について簡単に調べることができます。

そして、デオドラントが進化しているので、制汗効果、ワキガ菌の殺菌効果の高いデオドラントがたくさん出てきています。

100%ワキガの匂いをかき消すことは難しいけど、私の時代の制汗剤と比べると段違いです。

私はワキガだから、ワキガだからどうせ告白しても振られるなんて考えずに前向きにいきましょう。

子供の内はワキガの手術はおすすめしないけど、大人になってから手術をするのは全然ありだと思いますので、中学生、高校生のワキガの皆さん。

デオドラントクリームで対策したり、デオドラント石鹸などでしっかり対策をしていきましょう。

24歳の女でもストレスハゲになってしまった話をしましょう

人生って本当につまらないですね。死にたくても死ぬのが怖いし、まだやり残したことがあるから、まだ生きたい。今日は、24歳の頃にてっぺんハゲになった話をします。興味がない方は閉じてくださいね。

24歳の頃人間関係のストレスでハゲになった

率直から申しますので、私がハゲになった原因は、完全なるストレス。当時転職をして、何もかもうまくいかない状態が続いていました。

仕事もうまくいかないし、恋愛も何もかも。その時に人間関係の最強のストレスを感じてしまったのです。

上司も嫌な上司だし、同僚もなんかちょっと嫌味をだらだら言ってくるし、自分は負けず嫌いなので、やめたらいいじゃんって話ですが、「絶対にやめたるかぁ!」という勢いで頑張ってきましたが、てっぺんが知らない間にハゲてきていたのです。

てっぺんハゲをみてすぐに退職を決意し、田舎に帰省

てっぺんハゲを発見してから、私の我慢はついに限界を迎えました。しかし、貯金があまりなかったので、このまま仕事を辞めると家賃が払えない。ご飯が食べれないってことで、親に連絡しました。

「帰っておいで。」と優しく言われて、マンションを解約して、田舎に帰省しました。

ストレスがなくなってもハゲが治らなかった。

仕事をやめて、田舎に帰って、ストレスフリーな生活を送っていたんだけど、ハゲが全然治る気配がありませんでした。

生活習慣もそこそこ良く、食生活もバランスよく食べていました。1ヶ月ぐらいしても全然改善されるケースがなかったんです。

調べてみると、髪の毛が生えたり、抜けたりするヘアサイクルがあるから、どうしても、ハゲが改善されるまで時間がかかるみたいで、最低でも3ヶ月〜6ヶ月ぐらいはかかるみたいです。

仕事を早く再会したかったのですが、ハゲがどうしても恥ずかしくて、治ってから再開することにしました。

早く改善するために、女性用の育毛剤、育毛シャンプーを購入しました。実家だし、食費も何もいらないので、ちょっと良い美容グッズが買えるのは、実家ぐらしのメリットですね。

一人暮らしなら、コスメ、美容グッズなんかもケチらないといけませんし、実家ぐらし最高という日々を過ごしていました。

私が20代の頃に使っていた女性育毛剤はベルタ育毛剤

当時20代の女性育毛剤について調べていると、どのサイトもベルタ育毛剤をプッシュされていたので、ベルタ育毛剤を使っていました。

今もこちらの「若ハゲ女子の20代におすすめの口コミで人気な女性育毛剤を徹底調査」の記事とかでも、ベルタ育毛剤が人気みたいなので、2年前とあんまり変わらず人気ってことはすごいですね。

マイナチュレも人気みたいですね。意外と色々なメーカーから女性育毛剤が発売されていますね。

時代の変化でハゲに悩む若い女性も年々増えているらしいし、時代の変化って怖いですね。

ストレスは爆発前になくす、育毛剤を使うの鉄板

ストレスで血行が悪くなったり、睡眠の質が悪くなったりしてハゲになっちゃうことがあるので、もし自分のストレスが限界で爆発しそうなら、絶対に減らすこと。

無理やりにでも減らすことが重要です。そして、ハゲが気になるなら、育毛剤や育毛シャンプーを使ってケアをするのが鉄板の方法です。

早めにケアをしておかないと、手遅れになってしまう説もありますので、女性のハゲ対策は早めの対策をしておきましょう。